itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

わたしのなかのからっぽ

からっぽは吸引力

 

からっぽは目に見えない

 

からっぽは無色透明

 

からっぽはなんにもない

 

からっぽは誰でもない

 

からっぽはなんでもあり

 

からっぽなところの空気

 

からっぽ

 

わたしのなかの中心

 

からっぽがある

 

虚無感のかおして、ずっとある無条件にすべてが満ちているもの

 

なんにもなくてぜんぶがある。