itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

6月の山9合目。

だいぶだいぶ乗り越えた!!

肩の重荷がうそのよう。🤥むしろ二個前の自分の感覚もう今実感しろ!といわれてもできない。

わたしはニワトリか。

負荷ってなくなるとものたりなくなるのよね。

適度なストレスは何かを成し遂げるには必要みたいです。長期的なのはご勘弁を。

いちばんの山の5Pにわたる誌面構成とトータル16Pくらいのページものと、イラストの仕事の9割型がどれもオッケーでた。あとはいろんな調節やデータ作業的なこと。それもまあそれなりに時間かかるけど。

暗いうちに起きて明日の昼までにあらかた片付けて、明日一日使ってこまごまとしたことを終わらせて気持ちよく週末へ向かいたい。あそぶど!!!

肩の荷が降りたスッキリ感が文面にも顕著である。 前の投稿の長いグズグズ感といったら。。 長いトンネルの長さのわからぬ最中に書いた視点と、出口の光が広がってきた視点ポイントの違い。