読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

好きな人に会えること😳[vol.5]

わたしの多分、すきな人はちょっと変人

多分ちょっと宇宙人😎

すきすぎて友達にもはなすと100発100中「なぜ?」って言われるんだけど。

 

そこにわたしは、

 

---

すきなものはすき、嫌いなものは嫌い、ほしいものはほしい、興味ないものは興味ない。いる、いらない、いきたい、いきたくない、会いたい、会いたくない、やりたい、やりたくない。全ては自分で選べること。いい気分も嫌な気分も。責任持たなきゃね〜

 

そろそろ理屈で考えなさい‼︎ とか、そんなんじゃダメ‼︎とか頻繁に言われる中、わたしの心からすきなものは全部理屈で言葉にできないものばかり。だから自分の感覚での「すき」に自信がある。んだけど、ナー。世間一般でいうとダメなんだってね。

 

常識とか世間一般とか、くそくらえだわ。

 

---

 

って思うのです。

 

そんな恋焦がれてもうたまんないわたしに対して仲の良い女友達には「あんたおかしいよ、やめときなはれや」みたいに言われる。でもそこまでしてすきな彼にようやく会える日取りがつきました😝

この上なく嬉しいし、夢のような「ほんと⁉︎」な感覚😋 うそのような、なんかただの宇宙人が、ヤッてきた!(ヤァヤァヤァ)のような。

 

調べてみると「ツインソウル」「運命」とかなんやかんやあるんだけど、わたしにとっては会える日が決まったことそれだけがただの事実で。

 

これがツインソウル、なのならば、追い求めている皆様に希望と勇気を😎

 

でもほんとに頭がおかしいほどに、不思議な感覚でもあり、他にはない愛情を思う対象であり、でもわたしがコントロールしたいと思う相手なわけでもなく。。

すきな人、行きたいとこ、行きたい土地、あれば全力でいっちゃって‼︎っと思う、嫉妬とか今までの彼女とかそんなことも1mmすら気にならず彼の彼なりの人生を心から応援したいと思う、類まれなる存在です。

 

こんなことって、あるの?

自分が一番マユツバです。