itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

会社辞めて思うあれこれ。

・辞めるまではめちゃ勇気出してやめてみたけど意外となんとかなる^ ^

・税金自ら納めに行くから身にしみて金額を実感する(すごいとられる)
・別に自分に何ができるわけじゃなくたって自分に対して決定的な価値が減るわけじゃない、と気づく(仕事してるとか技術があるとかが=価値じゃない)
・生きてるってそれだけで誰かが喜んでくれること
・自分の価値は自分の意識しだい
・お金は勝手に減る
・たくさん寝れる
・どんな生き方もOK
・応援してくれる人がいるならありがたく受け取って自然と感謝する^ ^
・昼まで寝てても何も言わない母に新たな発見をする
・一生懸命やりたいことには技術は未熟でも今出せる自分で一生懸命取り組む
・自発的に取り組むことはどんな大変でも、その大変さは、やらされてる感ストレスとは全くの別物。大変=ネガティヴじゃない
・自分が好きとか楽しいことに集中できる
・ひたすら引き篭れる(引き篭り大好き!
・相手しだいでしたい仕事ができる(あればだけど
・相手を雑にする人大切にする人、人となりが際立つ
・会社という盾で接しなくなる分人柄が大事
・さあ今日どう組み立てるか、と考えられる余白があり、それは自由かつ大変だけど日々新たな発見がある
・自分にできないことや苦手なことがありすぎてたくさん凹む
・経理経験と計算能力と金銭スキルがなくて恥かいた(^^;;
・今までたくさんいろんなこと知ったり経験してきたつもりになっても、全然わからないことや知らないことの方が限りなく多いのは死ぬまで続くはず^ ^
まだ知らない不安な世界を楽しんでいく気持ちが1番いいなと思う
・わからないことにはわからないという
・知らないことには教えてくださいという
・できないことには、ここまでは多分できるけどここからは多分できないという
・失敗しないことより、失敗したり落ち込んだり凹んじゃったりしてから起き上がるプロセスを鍛えていくのが1番自分のためになると思う
・騙す人は騙してくるし、騙されるときは騙されるし、失礼なお客さんもいるし、足元見られるし(多分私は見られやすい(;´Д`A )けどせめて自分は相手に誠実に接する
・それをわかってくれる人に自分の時間を使う
・苦手なことは得意な人にまかせる^ ^
 
31年の過ごしてきた中で本当にたくさん失敗した(^^;; コミュニケーションは下手くそだしあまりしゃべれないし、できることよりできないことが圧倒的に多すぎる身を以て思うことあれこれ。
 
 
そんなことを思いながら、もうちょっとぷらぷらします。