itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

理想とするなら今なっちゃえ

ここ最近よく本を読んでいた。

改めて人に言う機会もあまりないけど、私は自分自身にコンプレックスをたくさん持っていて。

実は人付き合いがすごく苦手、機能不全の家庭で育った、極度のビビリで緊張しい、足が短いよToT、くよくよすぐする、コミュニケーションに対して劣等感を持ったり、友人コンプレックスが強かったり...etc etc

 

だから長い間、興味のある本などその都度手にとっては

いろんなことを心がけたりワークをやってみたり向き合ってみたり書き出してみたり。

悩んだり考えたり他者に憧れたり。でも同時にいつなるんだろうって思ってた。

 終わることがなかった。

 

それで今日理想の自分に近づくために目指している方向を洗い出し続けていたのだが、その結果、こんな結論になった。

 

「今理想の自分になっちゃえばいいじゃん」

 

極端だけど、いつかなる、いつかなるっていう感覚に違和感があったのは確かで、じゃあいつ??で、もうなっちゃえ。なっちゃったとしちゃえ。なると決めちゃえ。えーーーーーいなっちゃったと決めちゃえwwww と。

 

ちなみに理想とする像とはこのような感じです。

(※理想の暮らし編もあるけどそれはまた別の機会に笑)

 

堂々としていて凛とした目できちんと相手を見すえ
微笑みを備えていて揺るぎない自分自身から生まれる
焦りのない空気とここにいてもいいという確固とした存在感。
穏やかで余白のある空気をまとっていて、
何に怯えることなく穏やかな笑顔と溌剌とした爛漫さ。美しく自分であれる女性。
笑顔が魅力的で屈託無くよく笑い、肩の力がいい具合に抜けていて場の空気をなごますような女性。
美しいことを許し、人を信じることを許し、自分であることに紛れのない自信と存在感を持つことを許しているしっかりと自分の足で立っている女性。
失うことをおそれない。自分自身を出す、弱さを見せる、人を頼る強さを持っている。
思考から行動までの距離が短く、やろうと思ったことは気付いたら行動しているような女性。
決める、決めないならほっとく、選択をし続けていて悩まない。荷を背負い続けない軽やかさ。
楽しさや喜びを求めて行動し、周りにもシェア・伝播していくような存在。
 
目があうとニコッと笑う、
気持ちに余裕のある、
美しさを感じさせる風通しの良い女性。
 

 

 

急にそんなん難しすぎるよ!とかなかなかなれないよ!とかのつっこみが爆笑とともに自分から聞こえてきそうだけどそんな言葉はもう一切がっさいおいといて、とりあえず今私はもうなっちゃえ!今なっちゃえ!と決めました笑

コンプレックス?ありながらなっちゃえ!w
できないこと?できないままなっちゃえ!w
結局現実と理想のギャップに凹んじゃった?凹みながらなっちゃえ!w
なっちゃえなっちゃえ!!!もーーー自分に憧れちゃえ!!!!w
 
「目指す」「目標」ってワードをもう使わずに「えーーーーーい、なっちゃえ!」です。
 
ちなみに好きな芸能人はローラや、篠原涼子さん笑
でも私は私の容姿と中身と個性でしか生きられないのでもちろん自分自身で。
 
で、自分なりの心がけとしては「頭に浮かんだ思いついたことは全部やる」
 
さあこの挑戦。どうなっていくかなーーーー
 
---
 
これも追記
理想の女性像もとってもキラキラしてていいなって思うんだけど、
多分自分らしくないなっても思う。
なんかそこの文面だけで見ると、VERYとかcancanとかにいるような外見的要素の重視が多かった。
わたしは多分そこを目指してるんじゃなくて、

 なんていうか、自分で自分がそこをできていたらいいなという感覚。

他者から見られてのジャッジじゃなくて。

自分からしたらのジャッジでそんな女性がいいな。

だから周りから見たら超グダグダ、ダサダサ、だるだる、ダメダメって評価されてても

 

わたしがわたしの中でピシッとしてたらそれでオールオッケーです。ふふふ。

 

他者の目より自分の目!を信頼していこー!ね。

(全然できないコンサバファッションより海系民族系ファッションが好きだからの言い訳じゃないよ)