itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

art trip

倉敷〜直島〜ちょい徳島でひたすら美術館めぐりの2泊3日小旅行にいっていました。
 
f:id:hanamy:20150625014252j:image

f:id:hanamy:20150625014217j:image

f:id:hanamy:20150625014234j:image
 
倉敷景観&井草など工芸品、倉敷意匠アチブランチ、モネ睡蓮のあるアイビー館、大原美術館、ベネッセアートミュージアム、家プロジェクト6軒、I♡湯、地中美術館大塚国際美術館
書き出すと3日間の間に色々行った〜!
 
今回はツアーの小旅行だったけど、決まった予定の中、なかなか自由に動けて盛りだくさん行けました。
 
息苦しさからツアーってあまり好きじゃなかったけど、自分ではままならない移動部分を全く考えず休める時間になるし、美術はそれぞれ専門スタッフの解説もついてくれて、
なんといっても直島の家プロジェクトめぐりを普段は休館日の月曜に全て何にも待たず閑散とした場で巡れたのは大きな恩恵でした!
 
f:id:hanamy:20150625014151j:image
f:id:hanamy:20150626024605j:plain
 もちろん共有できる友人とフリーに組んで行ける旅行が1番楽しいと思うけど、移動や時間に制限があるとしたら結果的におすすめでした。
 
新旧いろんなとこ巡り感じたのがやっぱり空間も含めて自然と一緒に体感できるものが好き。
天気によって表情も全く違うし、空間自体が開けていたり緑があったり海を臨めたり、気持ち良い。
今回お気に入りは南寺でした。タレル好きです。光が体感できる作品です。
※基本的に直島内のアート撮影は禁止なので体験してみてのお楽しみ。
f:id:hanamy:20150625014122j:image

絵画では児島虎次郎という日本の画家を今回はじめて知り好きになりました。

綺麗で優しい色使い。現物の方がずっとすばらしい。
f:id:hanamy:20150625014057j:image
 
あと安藤忠雄の建築に中に入るという形ではじめて体感してみたんですが(ベネッセホテルと地中美術館)、ここ何?みたいな(凡人にはよくわからない)スペースやら道のりがたくさんあって、歩いてはただの行き止まりだったりして、その都度「どや!! 俺の建築見ているか!! すごいやろ!! 」と言われているような感覚になり、なんかやっぱり建築すごいけど変態だなーなんて思ってしまいましたw ※個人的感想です悪しからず。
f:id:hanamy:20150625014002j:image
 
やー、しかし四国上陸したのにうどん食べられなかったので次回は素うどん食べたい。
 
でも初瀬戸内海に初四国、ごはんはタコはもちろんとにかく緑の葉っぱ系野菜が青々しく味が濃く本当においしくて、それだけでも満足な体験でした!朝のバイキングでこんなに幸せを感じたのははじめてでした。
 
旅行に行くとまた次もどこかに行きたい気持ちが強くなります。
ではまた。
f:id:hanamy:20150625014020j:image
f:id:hanamy:20150625014350j:image