itomanoma

7年半の会社員を辞め、31歳単独フリータイムの心の変化を記録します。暇(itoma)の間(ma)?

気が立っている

珍しく(?)気が立っている。

しかも今ここに書こうと思うまで自分でも気づかないくらいに静かに、でもすごく気が立っている。

 

かなりの信頼の置ける関係性を構築していたと思っていた

その部分を「裏切られた」「ばかにしてる」

このような感覚が一番近いのかもしれない。

 

〇〇(私)なら騙せるだろう

〇〇(私)ならやり過ごせるだろう

〇〇(私)なら許してくれるだろう

言わずに通そう

のらりくらりかわそう

影でコソコソやっても気づかれまい

 

 

保身、保身、保身、

目の前の欲求、欲求、欲求

 

自分の身を守ることを第一優先に、

それはいい。誰だってそうだ。

だけど保身ばっかしている人は

保身を言い訳に行動する人は。

周りの人を傷つける。

特に身近な人な ”そもそも自分にとっても大事な人” こそ傷つける。

 

私の中では本当に早々めったにない、

ガラガラとシャッターが降りる音が聞こえる。

 

「利用」「うまみ」「馬鹿にする」「やりすごせる」

なめるなと思う。

 

「友達でしょ?」

おかしいだろう。

 

「お前も同じように大切なものを裏切れよ自分に許せよそしたら楽になるだろ気持ちもわかるだろ人間だもの弱い時だってあるだろ」

そんな声がふわりときこえる。勝手にしてろ。むかつく。

休むことも勇気、行動することも勇気、愛を伝えることも勇気、厳しさを伝えることも勇気

人生は自分の必要なときに勇気を出すか出さないかの連続だ。出して行動するか出さないまま行動しないかの選択でその先が大きく変わる。
自分の人生で必要なとき必要な勇気を出して行動していくと、きっと人の人生を見ても妬まなくなる。

 

休みを取ることも案外勇気の要ることだなという実感から気づいたこと。

勇気を出し続けていく人は魅力的だ。

 

逆にいうと、人の人生を羨んだり嫉妬したり「あの人だからできること」みたいに思ってばかりいる人は自分の人生に必要な勇気を出して行動することをなまけている人。勇気の出し惜しみというところに甘んじている人。なんだかんだ言ってそこに居る方が居心地が良い、もしくは自覚は無くともそれが良いと判断した結果を出している人。勇気を出すより出さない生活の方が自分にとって良いとして選択しているということ。

 

それはそれでひとつの選択。
どっちが良い悪いじゃない。
けど人を妬んでも羨んでもどうしようもならない。

 

あなたの人生であなたが興味を持つことややってみたいことは、あなたしかわからない。

私もそう。

f:id:hanamy:20170117064814j:image

新しいこと2017

新しい居住区、新しい仕事の流れ、新しいパートナーシップ、新しい時間の過ごし方。

新しいお金の使い方。

 

狙わずとも2016から2017に切り替わるこのタイミングでいろいろと

新しい生活になった年越しと年明けでした。

 

明日から一週間ポーランドへ行きます。

旅ではなく旅行。

 

友達に会いたい。

好きな人と笑いあいたい。

健康を維持したい。

おいしいごはんをつくりたい。

お金で悩む時間を減らしたい。

一人の時間を穏やかに過ごしたい。

二人の時間をどんなものでも楽しくクリエイティブにすごしたい。

その一瞬を残したい。

嫌いなところも含めて全部好きになる、

そんな感じがいちばんいい。

 

口を紡ぐ瞬間、

冗談で饒舌になる瞬間、

疲れてしまった瞬間、

リラックスしてる瞬間。

大したことのないことで笑う瞬間。

 

全部大事にしたい。

男は責任、女は覚悟。

最近割と怒涛の毎日。

変化、変化、変化の毎日。

タイトルにまつわる思うことは明日また書きます?

わたしの人生も、きっとひとつのバトンということ。最近思うこと。

不思議なことやたくさんのいい流れのことが起こる毎日。

トラブルやうまくいかないこともまああるけど。

 まあどこを見るかっていうのが重要なわけで。

 

そんな中、最近思うことがあります。それがタイトルの通り。

 

最近、わたしの人生もきっとひとつのバトンなんだなあという思いで生きてるようになりました。

 

生きていると悲しいこと怖いことや傷つくことや失敗や騙し騙されること嫉妬や不和、いろいろあるけど。

自分の中身の気持ちだけは綺麗なまま、優しさや熱量や思いやりを持ったまま、保つこと。

わたしの人生として持たされた限られた時間をわたしなりにできるところまでやることをやって向上し磨き続けてる道を選び続けること。

そして「わたしなりに」が大事。 

 

そして死ぬときに何の悔いもなく「わたしのもらった人生でやれるとこまでやったー綺麗なまま持ち続けたよー!あとは安心して任せたー」という気持ちで誰かにこのバトンを心置きなく託す気持ちで死ねたら良いのだと思いました。

そんな生き方がいいなと思うのです。

その充実感も自分だけがわかれば良いことなのかなとも思います。

 

できる限り綺麗に保ってたくさんがんばった状態のバトンを受け継いだ人は、

その状態からまた人生がはじまり、そしてそのベースからまた新しい学びや挑戦や取り組まなくてはいけない課題に向かうのでしょう。

 

だから、極論、わたしの人生も、次にこのバトンを受け取る誰かへ、生まれてきた時のベースの底上げを考えて死ぬまでやろう。

という気持ちで生きています。

達成したい目標がたとえ達成しなくても、

最後の時間までちょっとでもちょっとでも近づけていくことが意味のあることだと思っています。

 

わたしの人生はわたしのためだけに頑張るんじゃなくて、

わたしの次に受けとる人を想って、笑顔でやりきった感をもってわたせるように

磨いて生き続けようと思います。

そうすると「何かを始めるのに遅すぎることはない」ということが本当にその通りになります。年老いてからはじめることも、挑戦することも、自分の人生ではやりきれなくても、すべては次の人の糧になります。

 

なので、今回わたしの持たされた限られた時間の中では

今自分にできることや特性を可能な限り挑戦、活用、成長、向上させていって。

今の「わたし」が好きだったり興味のあることに対してとことん命を使うことが

わたしの人生に任された担当部分を全身全霊で全うできる生き方なのだと思いました。

 

そしてまた違う特性を持った人のところにバトンをつないで

わたしが担当しなかった部分をきっと向上させていくことでしょう。

 

底上げされたベースの状態から誕生してもっとよくなっていく。

そうして少しずつ、今よりほんのちょっとでもいい世界が出来ていけば良いのだと思いました。

 

自分の中を綺麗に保っていれば見える世界も美しい。

これからまだ人生も長いけど、そんな目線をわたしとその次に受けとる誰かのことも思って保ち続け、更にたくさん挑戦したり愛あるやりとりを増やしたりしようと思うのでした。

奇跡を起こし続けること 気づき続けていくこと

最近不思議なことがたくさん起こります。

不思議なことや、見えない世界はあると思って生きてきたけど、

本当にたくさんおこるもんだからもはや見えない世界の方が

今見えてる世界よりも断然大きいんじゃないかと思うようになりました。

そうか起こるもんなんだ、とすんなり受け止めて。

そしたら次は奇跡をたくさん起こしたいなーっておもって。

どうせだったら毎日一個は奇跡を起こそう!って気分になりました。

 

そうやって気づいてから5日目。

 

毎日なんかしら起きてる笑

 

どんな小さなことでも全部なかったことにはしないぞ。

もうわたし後には戻れなーーーーーい!!

 

毎日毎日ちっちゃなキラキラした奇跡のなかいきていこー。

近い未来それがわたしの普通になるきっと。

 

ヒントが、ヒントが、ヒントが、サインが、数珠玉のように繋がっていくのを感じています。

まるで宝探しゲームみたい。

楽しむ!

最近の自分の「じっこう」していることのあれこれです^^

外の空気を吸いたい

→なんの用事はなくてもただ外の空気を吸いに、ベランダではなく家から出てただ空気を吸うだけのために外に出ます

 

あの子は元気かな?

→なんの用事もなくてもLINEしてみます。ハーイ!みたいな笑

 そんなことを別にLINEがなくとも、あ、あの人は今なんとなーくわたしのこと元気かな?って思ってくれてる気がするなーと自分もどこかで思われているのも実感しています。

 

行動したいんだけどちょっとなんか今じゃない気がするの

→ほっときます。あせらない。違和感を大事にする。

 

人間関係でなんかナイーブな事件が起こったの

→ひとまずほっときます笑

 ほっといたあと、浮かんできた欲求に身を任せます。全部いいってなると信じて。

 それが信じ切れた時に湧いてきた発想に沿って行動します。

 

さぼりたい

→さぼります

 

やすみたい

→休みます。というよりか、たまに本当に電池が切れてびっくりするほど寝てしまったり、タイムトリップするほど気を失ってるとき(寝てるだけ)があります。

 

早くこれやっつけなくっちゃ!

→やっつけることに超尽力します(主に仕事笑)

 

これわたし得意じゃない。できない。

→できる友人はいなかったっけな?いたならお願いしようっと!

 

楽しみたい

→飲みます

 

会いたい

→いえる状況ならいいます。

 

会いたいけど相手の邪魔したくない

→がまんします笑

 

あそぼうよ!っていわれたら

→あそぼうよ!お弁当作っていくからどこにいこうか?^^

 

誰かとご飯を食べているときは

→わたしの携帯なんかいらないみたくない。あなたとの時間に集中したい

 

いっぱい気づくことは。いっぱいある愛情は。

→何も特別じゃない毎日の中に隠れてる。

 外、空気、目に見えるもの、そこにいる虫、音楽、本、目の前の人、会話、いやなこと、嫌いな人、好きな人、これしたいなって思った自分の欲求、つかれてるきもち、能動的な気持ち、あなたが好きな気持ち、愛をもらう気持ち、道端の石ころ、川にいるカモ、そら、肩のちから、緑、気になるもの。

今、はっと思い浮かんだ友達のかお。満月。

全部教えてくれてる。

それに気づいていかないと。

SNSと携帯ばっか見てたら絶対きづけないよーーーーーーーー。

 

自戒も込めて

(^^)

f:id:hanamy:20161101234223j:plain